素敵な笑顔と誠実なアメリカ軍人との出会い

20代半ばだったころ、友達に誘われて米軍基地がある近くのクラブに行ったことがきっかけです。そこには、たくさんのアメリカ軍人が毎週のように遊びにくる場所でした。日本なのに外国にいるような錯覚に陥るほどの外国人の数!さすがに最初は圧倒されて部屋の隅で様子をうかがうだけでしたが、「一緒に踊ろう!」「お酒おごるよ」と話しかけられるうちにどんどん楽しさにはまり毎週末必ずそのクラブに行くようになりました。

もともと英語系の大学をでてる私は少し英語ができたので会話は多少できまてました。たくさんのアメリカ人と知り合い、話をしたり笑いあったりととても貴重な体験ができたと今でも思います。ほとんどの人とはその場限り、クラブの外でも連絡をとる関係にはなりませんでしたが、ある日、とても運命的な出会いをしました。

毎週末来ているとてもかわいい男の子。 笑顔が素敵で、多くの人が女性目当てで来ているのに彼は日本人の男の子たちとも中がよく好感が持てる子でした。そんな彼と話をして以来、クラブ以外でもメールのやりとりをするようになり彼の誠実さやかわいらしさ、ユーモアさにすぐにひかれていきました。そして彼も私に興味をもってくれていたようで、真剣に付き合うこととなりました。

しかし、彼は軍人。 門限や外出禁止があり、さらに私は仕事をしていたのでなかなか思うようには会えませんでした。それでも、彼は、基地から1時間ほど離れた町に毎週末来てくれました。
わたしたちはお互いどんどん惹かれ合っていましたが、彼がアメリカに帰国しなければならない日はこくこくと迫っていました。

4か月交際し、わたしの両親にも挨拶をすませ彼は必ず日本に戻ってくることを約束しアメリカへ旅立って行きました。